2016年02月16日

赤柴モモちゃんは満16歳

一週間前の2月10日が我が家の愛犬赤柴モモちゃんの満16歳(人間年齢に換算すると満93歳)の誕生日でした。
モモちゃんは約10年前に緑内障を発症して以来5年にわたり眼圧降下治療を続けました。その結果、両目の視力は失ったものの、両目の眼圧は正常値に戻り眼球摘出の危機を乗り越えることが出来ました。
現在のモモちゃんは太り気味ではあるものの、快食快便で至って元気です。これなら未だ数年は元気でいてくれるだろうと思っていますが、添付の犬(猫)と人間の標準年齢換算表を見て驚きました。この換算表の最高年齢が16歳なのです。これを見ても犬の満16歳が如何に凄いことか、判りますね。

モモちゃん0.jpg

二柴1.jpg

モモちゃん2.jpg

モモちゃん3.jpg

モモちゃん4.jpg

モモ&すず6.jpg

モモちゃんシッコ7.jpg

モモちゃん8.jpg

モモちゃん9.jpg

換算表.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ニックネーム Sr.ボスケ at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

胡麻柴コロ君の近況(2016.2.14受信)

コロ君は2012年11月21日に赤柴成美ママから生まれた一粒種、オスの胡麻柴です。
昨日、飼い主さんから画像付きメールをいただきましたのでご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは。ブログ拝見しております。2012年11月に生まれた成実ちゃんの初仔も3歳を過ぎました。寒いこの時期の散歩大好きの反面、ストーブに貼り付くのも大好きです。ご無沙汰してしまっている里帰りも近々出来ればと思います。それでは失礼致します。

DSC_0049-1 (1).jpg

NCM_1217_001-1 (1).jpg

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
ニックネーム Sr.ボスケ at 10:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

赤柴のいちゃん&黒柴ういちゃんの近況(2016.2.13受信)

のいちゃんは2011年12月22日に赤柴宝ママから生まれたメスの赤柴、ういちゃんは2015年6月4日に黒柴埼ママから生まれたメスの黒柴です。昨日、飼い主さんから二柴の近況を知らせる画像添付のメールをいただきましたので、以下、ご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨年12月22日に、赤柴のいは無事に4歳の誕生日を迎えることが出来ました。豪華に牛肉を焼いてお祝いしました。ロウソクを眺めている2匹を見ていると、家族が増えたことを改めて幸せに思いました。
しかし、優劣争い?の威嚇とか、のいに対するマウンティングとか…うい(黒柴)は相変わらずやりたい放題で、手を焼く時もあります。多頭飼いの難しさも痛感しましたね。
喧嘩しながらも、仲良く遊んだり並んで寝たりと、基本的には仲良しなのだと思います。
昨日、黒柴ういは避妊の手術をしまして、しばらくは安静にしないといけない為、のい&ういは引き離しております。傷の状態が落ち着くまでは我慢です。
こんな感じで、元気に過ごしておりますのでご報告でした。

DSC_0784 (1).jpg

DSC_0800 (1).jpg

DSC_0832 (1).jpg

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
ニックネーム Sr.ボスケ at 12:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

あの赤柴はやと君(2016.2.12受信)

長らく御無沙汰しております。新年のご挨拶もせず、立春を過ぎてしまいました。杉犬舎生まれの柴犬の飼い主さん、いかがお過ごしですか?
杉犬舎では昨年10月に黒柴成実ママから生まれた3匹の子犬たち(メス2、オス1)が無事に育って、それぞれの飼主さんのところに引き取られて行き、今は、ご紹介する子犬たちが全くいなくなりました。それで、このブログは開店休業状態になっていたのです。
ところが、ありがたいことに、昨日、赤柴はやと君の飼主さんから近況を知らせる画像添付のメールを戴きました。やっと、ブログネタが届いたことでホッとしました。以下にご紹介させていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
はやとは、9歳9カ月。白い毛が増えてきた感じがしますが、可愛さは年々増すばかり。家族全員の愛情をうけて、毎日可愛がられております。
家族が車のカギを持てば、足、手をのばして、留守番しないように準備万端で待っていますが、 置いていかれようものなら、外を眺め待ち続けます。
ドライブは大好きですが、車に乗って獣医さんに近づくと、プルプル震えます、不思議です。
ご飯が出ていても、何が欲しいと、冷蔵庫を引っかいたり、一番下の引き戸に咥えついて開けようとします。
毎日、笑顔にしてくれる癒しです。

IMG_1920.jpg

IMG_1942.jpg

IMG_1944.jpg

ブログ管理人ボスケより
先日、杉犬舎に電話で近況をお尋ねしたところ、寒い冬季間は子犬の繁殖を控えていますが、子犬の問い合わせや事前注文も入っているので、春になって暖かくなったら繁殖を再開されるそうです。
それで子犬が生まれるまでの間、杉犬舎生まれの柴犬の飼い主さんには、この赤柴はやと君の飼い主さんのように、近況を知らせる画像添付メールを私宛(callbosqueアットマークme.com)お送りいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
ニックネーム Sr.ボスケ at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする