2017年07月06日

タダ読みサイト「まめしばコ!〜のいっしょう〜」(漫画家:一本木蛮)のご紹介!

杉さん生まれの琥南(コナン)ちゃんと飼い主さんご夫妻の涙と笑いの愛情物語です。ぜひ一度、ご覧になることをお薦めします。
コナンちゃんは2001年5月18日に黒豆柴のあんこママから生まれたメスの赤豆柴です。満16才になりました。このコナンちゃんの一生(?)が愛情いっぱいに描かれています。

以下は、先月22日、飼い主さんの一本木さんから杉さんのところに届いた手書きの手紙全文をリタイプしたものです。この手紙を読むだけで、タダ読みサイト「まめしばコ!〜のいっしょう〜」(http://estar.jp/_comic_view?w=24628778)の内容が想像できると思います。

********************************************

Dear 杉 様

こんにちわ!! 覚えていらっしゃいますでしょうか・・・漫画家&作曲家の夫婦藪中です。私は一本木蛮(漫画家の妻の方)です。2001年の春、あん子ママから豆柴子のコナンを授かったものです️ いつも連絡しようしようと思いながら・・・ごぶさたしてしまってすみません。

この5/18で、コナンは無事満16才になれました。
色々あったものの、適度なおばあちゃん加減です。
ビビリな性格は、あん子ママからそのまま遺伝したようですが、今は耳が遠くなって花火や雷の音におびえる事もなくなりました。
本当に杉さん宅(コナンの生まれ故郷)とあん子ママには感謝しきれません。
コナンはこんなにも潤沢な時間と経験と一方通行の無償の愛を私たち夫婦に与えてくれています。「必ず幸せなわん生にします!」とお約束し、コナンを頂いたあの日から、コナンと私たちは沢山の「やくそく」を交しました。

♡あなたより先にいなくなりません
♡あなたを毎日ずっと見ています。たとえあなたの目が私たちを映せなくなっても
♡あなたの言うことがわかるように努力します
♡あなたに、いっぱいお話しします。たとえあなたに私たちの声が届かなくなっても
♡毎日あなたを触ります

まだまだ、たくさんの「やくそく」があります。私たちが選んだのではなく、コナンが私たちを選んでうちに来てくれたのですから・・・!
おばあちゃんになってきたので、お散歩の距離は短かめで1日3〜4回。
一時、体調を崩したのがウソのように、ごはんももりもり食べています。
私は宇都宮にある芸大に週2日教えに行っているので、その間は夫がコナンとお家にいます。

        ♡         ♡         ♡

そして、今、「コココミ」というWebサイトで、「まめしばコ!〜のいっしょう〜」というコナンのまんがを描いています。(毎週火ようび昼配信のタダ読みサイトです。)配信は始まったばかりで、今4話から5話くらいです。作業的には今21話めを描いています。
コナンがうちにやって来る所からお話が始まるので、当然のように(笑)以前小さな本(添付画像)で描いた杉さんの所での話から初まります。よかったらぜひご覧になって下さい! スマホからも読めるし、どなたかパソコンを触れる方がいらっしゃれば(←杉さんのホームページ作ってらっしゃる方とか・・・!)検索窓に「コココミ まめしばコ!」とか「まめしばコ! 一本木蛮」と入れていただければ、すぐにヒットしますので・・・!

        ♡         ♡         ♡

コナンとあとどのくらいいっしょにいられるやわかりませんが、満16才・・・17才めに入ろうとしているコナンには毎日をおだやかにさびしくないように送ってもらおうと思います。
そして私は読んでくれた人が犬に限らず昔自分のうちにいた家族動物を思い出してくれたり、“ああ、久しぶりに実家の犬に会いに行きたいな”と思ってもらえる作品が描けるように・・・がんばります。
なによりも、コナンと交したたくさんのやくそくを守れるように。
また、高麗川へあそびに行きたいです♡(きな子お姉ちゃんはまだいるのかな?とか夫婦の間でも話題に出ます)

今、コナンは私の横でお尻だけくっつけて、スヤスヤ。
おばあちゃんになったけど、とうちゃん、かあちゃんの間で寝ています。

1コナン.jpg

2コナン.jpg

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

ニックネーム Sr.ボスケ at 22:42| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする